まったり☆ミ  のんびり☆ミ

アクセスカウンタ

zoom RSS フ・ク・ザ・ツ・・・。

<<   作成日時 : 2013/07/12 09:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

う〜ん・・・・・。

先日、知ってるダックスちゃんが虹の橋へ旅立ったと聞きました。

享年7歳・・・腎盂炎だったそうです。。。

亡くなる数日前に、体調変化に気付き?(・・・ギリギリまで我慢してたのかな・・・)
獣医へ行ったら、点滴やらお薬やら処置でドタバタ・・・
で、数日通院後、虹の橋へ旅立ったそうです・・・。

が。

飼い主さん曰く・・・「相当お金かかった!助からないなら処置なんてする必要なかった・・・」と
え!?えええええええええええええええ!

・・・私なら、助からないと解ったら、せめて苦しまないように痛まないようにだけはお願いすると思う。。。
(無論、その前に『出来うる限りの処置』はお願いして・・・)
って、最初に聞くけどな、獣医さんに。『今、どんな状況で、今後の展開の可能性は?』と、治療方針を。(五月蝿い飼い主?

だが、その飼い主さんは「どうせ助からないのなら処置しなくていい」と言ったそうな

そしたら獣医さんは「それは安楽死させろと言う事でしょうか?」と・・・

少しでも良くなるかもしれないと(可能性はあったのかも)処置してるのに・・・そういわれては・・・
で、獣医さんが「余程の高齢か明らかに苦しんでるだけの子以外は安楽死はさせてません」と言ったそうで。。

「あの獣医は金取りだ!」と、ご立腹でした。。。。。


そうかと思えば・・・

仲良しの柴君が、夏バテからか?何も食べなくなったようで・・・(12歳くらい)
まー、歳も歳だし・・・と、ドキドキでしたが・・・
飼い主のお爺ちゃんは、毎日せっせと点滴に通い、流動食を食べさせ、お薬を飲ませ・・・
無事に! 元の元気な柴君に戻って
今では、また、グーにちょっかい出されながられーこにアピッテます(びみょーな三角関係(笑)
お爺ちゃんは『いや〜・・・年金吹っ飛ぶくらいかかった(治療費)が〜〜』と笑ってました。
皆も「元気になって良かった〜(心底そう思いました)○○(犬の名)は元気に走ってるもんだもん☆」と。
・・・せっかくお犬様専用車を新車(ハイブリッドカー)に替えたばかりなのに、今逝っちゃったらなぁ〜と、嬉しそうに笑うお爺ちゃんを見て、元気に走り回ってる柴君を見て、ホッとしました。。。

まぁ、人ぞれぞれの考え方でしょうけど・・・

この子達の「代わり」は居ないのだから、私は、精一杯の事はしてあげたいと思うのです。。。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
確かにお金はかかるだろうけど、「命」だからね・・・私たちより寿命が短いんだから少しでも長く・・・天寿を全うさせるのが人間の務めかと・・・元気じゃなきゃ家族じゃないってことなのかな・・・?私は言えない( ̄◇ ̄;)7歳なんてまだまだ元気なのにね!!

自分のわんこに何かあったらって想像するだけで、吐き気が襲う(;_;)
花梨ママ
2013/07/12 15:38
お金が掛かると言う事は最初から分かるはずなんだけどね、人と同じ生き物だから病気もすれば怪我だってする、そして治療費が掛かる。我が家の犬達の治療費からみたらそのダックスがいくら掛かったか聞いても「ふっ」って笑ってしまう位の我が家の治療費(笑)でもしかたないよね責任もって飼うってことは、そう言う事も含まれているはずだから。基本何処の病院も高齢や重篤な場合じゃない限り安楽死はしません。その7歳の子も「可能性」に掛けたんだろうって思うよ病院は。。。。まぁ、医療費払わず犬や猫をそのまま引き取りに来ない人もいるし。。。かと思えば誠意を持って苦しい内情を説明し分割をお願いしながら頑張る人もいるし。。。夜間なんて治療後に財布を忘れたと言うってそのまま持って来ないひともいるみたいよ。。。色んな人がいるよね・・・一生健康で手間暇面倒が掛からない犬なんていないよね・・・人だって年取ると色々不具合も出てくるんだし・・・しかし。。。悲しい考えかと言うか、死んでしまった事が悔しいからその悔しさを病院のせい(医療費と言う話で)にして悲しみを癒してるのかも?って事は無いか・・?(汗)
ハニーママ
2013/07/12 15:57
花梨ママ☆
うん・・・小型で7歳ならまだまだだよね。。。
私も、れーこに両手かけたけど・・「助かる」って祈ってたし、最悪の場合だったとしても、少しでも1日でも長生き出来るようにとお願いしたので。。。(手術自体がリスク高ければ他の方法を考えたろうけどね)
男の人は現実的?なのかねぇ〜・・・。
れーちゃんまま
2013/07/12 16:15
ハニーママ☆
うっっっ
確かにハニー家から見れば「苦笑」レベルだと思うよ〜
うん、生きてるんだからさ、お金がかかるのは当然・・都合の良い時だけ?可愛いのは違うよね。
(勿論、分割はきくし、カードも使えるし「ボーナス払い」も出来るよ(笑))
私もDrは「可能性」に賭けたんだと思う・・。
で、飼い主さんは結果に納得いかなくて?不満言って気を紛らわせてるのかなぁ〜???(確か校長先生だった人なんだよね〜・・も少し理路整然と考える方かと思ってたが)
うちもエアコンガンガン?で「電気代〜」と皆口にするが(笑)でも、可愛い我が子達の為に・・ね。いざ具合悪くなったら医療費の方が高いし、精神的不安もプラスされる事を考えれば全然安いよねぇ〜。。。
『家族』だもん!!
れーちゃんまま
2013/07/12 16:23
助かってほしいから病院に行ったのなら、その時点で出費は覚悟しなくちゃ。ってか、家族なんだし、最善を尽くすのが当たり前だと思っていました…。
うちの子たちをちゃんと天国へ見送ってあげるまで私たちも健康でいないとね!と、旦那と話していたところです。犬も人間も病気に対する予防も治療も勉強も必要なのだとあらためて考えました。
あ、でもうちの親も昔は犬は家畜ぐらいにしか思っていない部分がありました。
いまではマグロミにメロメロですが、
その人も年齢的にそういう思想なのかも・・・。
家畜か・・・フクザツ。
さくらんぼ
2013/07/12 18:07
さくらんぼさま☆
本当にね・・ペットを迎えた時点で「出費」は覚悟ですよね・・予防接種、ワクチン、病気・怪我・・すべて「健康保険はきかない」ので割高(ペット保険はあるけど・・・)なのは『常識』
私達にとってペットは『家族』だけど、あくまでもペットは『ペット』であるひとが居るのも事実。
「ペットだけど最善を尽くす」人も居れば「家族だけど善処?します」の人も。。。
まさしく十人十色・・・。
れーちゃんまま
2013/07/12 18:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
フ・ク・ザ・ツ・・・。 まったり☆ミ  のんびり☆ミ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる